基本のスキンケアをマスターしよう!

スキンケア

目次

1.お肌を清潔にしよう!

2.たっぷり保湿して潤わせよう!

3.体内から取り入れよう!

4.まとめ

忙しい日々の中で、汚れはもちろんのこと、メイクも落とさなければいけません。

面倒くさいと思ったあなた!わかります。

ただこのめんどくさい作業が未来につながります。

高品質な美容液を使っても、肌に浸透しなければ意味ないですからね。

さらにターンオーバーが乱れてしまうことも意識しましょう。

そのためしっかり落としていきましょうね。

お肌を清潔にしよう!

最初のポイント洗顔

まず、はじめにしっかりと手を洗い、清潔な手で洗顔をはじめます。

よく泡を立てた方がいいと言われますが、たしかにその通りです。

泡立てることにより、肌への刺激を防ぎます。

しかし洗顔料の中には当然、泡立てにくいものもあるため、無理して泡立てる必要もなく、ここで大事になってくるのは、より優しくお肌をなでるようにすることの方が大切です。強く洗うのはNGです。

そのあとはしっかり洗い流します。

そして最後のポイントが顔を拭き取るタオル。

きちんと清潔にしてあるタオルを用いて、優しくなでるのではなく、抑えるように、添えるようにして拭いていきましょう。

クレンジングは大切ですが。。?

化粧は落ちにくいですが、クレンジングを活用して、落としやすくします。

メイクをした日は必ずクレンジングをしましょう。

しかしやりすぎは肌によくありません。

時間をかけずに、ささっと、強くこすらないように注意しましょう。

顔の皮膚は薄いので、ゴシゴシクレンジングはよくないです。

メイクによる、シミの原因になることは少ないので安心してください。

ポイントは約30秒程度、優しく伸ばした後に、洗い流しましょう。

そのあとは洗顔でしっかり落とすことが重要です。

ちなみに、ぬるいお湯(37〜38度)くらいの方が汚れが落ちやすいので、意識してみたくださいね。

たっぷり保湿して潤わせよう!

洗顔後の保湿は重要です。

そしてご存知の通り、乾燥はお肌に良くないです。

保湿の順番も間違わないようにしましょう!

1.化粧水

2.美容液

3.乳液・クリーム

この順序通りに保湿していきます。

まず、はじめに化粧水でしっかり保湿します。

冒頭で述べたように、清潔に洗顔で拭き取ったら、化粧水を手にたっぷり取ります。

使いすぎかな?くらいでちょうどいいです。

使いすぎですぐなくなっちゃうと思いますが、化粧水はそれでいいんです。

ここで注意していただきたいのが、よく化粧水を手で叩くようにつける人(バッティング)やコットンを使用して、付けている方もいると思います。

しかしそのような行為はNGです。

なぜならお肌に刺激を与えることになってしまい、ひどいと炎症などになってしまい、肌トラブルに繋がってしまう可能性もあるのでこの点は注意しましょう。

化粧水でお肌を十分潤わせたら、続いて美容液。

美容液なんてつけていないと言う人もいるかと思いますが、アンチエイジングには欠かせないのが美容液です。

こちらは自分自身の肌質やどのような肌になっていきたいかの志向が大切になってきます。

そのため、自身のお肌の特徴を鑑みて、適切な商品を選んでください。

付け方ですが、こちらも同様に優しく包み込むようにつけてください。

皮膚を無理に擦らないのがポイントです。

そして最後に乳液またはクリームでケアしていきます。

なんで乳液、クリームがスキンケアにおいて、大切になってくるかというと、化粧水で十分潤わせても、吸収した水分は時間と共に消えてしまいます。

そのため乳液またはクリームを使用して、化粧水を浸透させるように封じ込めます。

そして乾燥させないためにも、ぜひ最後の仕上げにご使用ください。

体内から取り入れよう!

このように頑張ったスキンケアでも、一瞬にして意味をなさなくなることもあります。

それが日々の生活習慣や食事です。

健康にもつながるので意識して行っていきたいですね。

規則正しい食生活、生活習慣。

しっかり睡眠をとり、1日3食、栄養バランスのいい食事を心がけていきましょう。

スキンケアに留まらず、さまざまな改善につながります。

ジャンクフードや加工食品、食品添加物が入っているものなどは肌によくないです。

また別腹で有名なスイーツや甘いものもやはり、お肌のことを考えるとよくないですね。。

そして紫外線やたばこなどはもちろん肌によくありません。

しかしお酒を嗜む程度は問題ないですよ!

そうは言ってもよくないものばかりではありません。

肌によい食べ物などを体内に取り込むことで、お肌の調子もよくなります。

・ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB1、B2を含む食べ物

・タンパク質を豊富に含む食べ物

・食物繊維豊富な食べ物

・発酵食品

など日頃の食事に上手に取り込むことで、お肌も改善していきますし、健康にもよいので一石二鳥です。

まとめ

お肌の綺麗な人は、日々努力している方々なので、そういう人に出会ったら、毎日欠かさず努力している人だなと尊敬もできますし、される側にもなります。

ぜひ皆さんこのようなスキンケアを通して、自分のなりたいお肌に近づけるようにお互い頑張りましょう!

関連サイト

名医のチョイス
名医のチョイスは、美容医療・婦人科の名医との出会いをサポートするメディアです。見た目や体型、からだの不調などに対する悩みや不安を、ひとりで背負ってしまわないように。あなたの人生に寄り添い、より美しく豊かな毎日へとみちびいてくれる名医をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました